欄間制作の大まかな工程 ‐ 欄間の注文制作販売 購入

実際はそれぞれの工程の間にいくつもの細かな作業が必要です。

 

 

 

9番目に、建具屋さんに枠を入れてもらった後、まだ彫り込まなければならないところが残るので、そこを仕上げて完成となります。

また、使用する木について。特にクスノキなんかは切り倒してから何年も経った木であっても、完全に乾燥はしておらず、大体は水分を含んで濡れています。それから板にいしたものに、糸ノコを掛けて抜いた後には一気に水分が抜けていき、れが入ってしまうので風に当てないようゆっくり乾燥させなければなりません。