木彫「 ブドウ 」 3 木彫りの葡萄壁掛け

輪郭が出来たら、次に中を彫り込みます。

 

線が強くなりすぎるので内丸を通していくやり方です。


それから全体的に彫り込みが浅いので、だんだんと部分的に深くして、強調させるようにしていきます。