神徒壇彫刻 3

内の彫刻部分からやっていきます。この厚さは九分五厘で、欄間は七分五厘です。

 


写真を撮り忘れたので、左のこれからのところ(←)

丸にして玉を作ってから中を取っていきます。

縁の輪郭と玉の取り方によって同じ図でも印象が違ったものになります。