木彫 「 サルタヒコ像 」 置物 猿田彦 8

顔の仕上げです、大きな鼻を残しつつだったので、いつもより彫りづらい面もありましたが、表情を決めるため慎重になるところは変わりません。

 

特に目を入れる時は、これで大きく印象に関わってくるので緊張します。


(←)ヒゲや髪を彫り込んだところです。