木彫 「 平 清盛 像 」 置物 6

万力、足や膝で押さえながらの作業です。平面がなくなるにつれて彫りづらくはなってきます。