欄間「 松に梟 」 1

枠も入り、最後の作業をして、これで仕上がりです。

今回この、松にとまったフクロウを彫ろうと思ったのは、縁起が良いということとなにより彫ってみたいと思ったというのがありました。

 

はじめはフクロウは彫らず、松の老樹だけの図で考えたりもしましたが、それとは別にフロウのことも頭にあったので、合わせた図にしたら白味があるかと思い、それによって松も老樹に変えて、わりと真っすぐに伸びる松にしました。

フクロウは名前から 「 福 」 に通じるということや 「 不苦労 」 というようなこともあり、縁起の良いものとされています。ただ一昔前まではそういうイメージとは逆で恐ろしい鳥とされていたようで、この変化も面白いです。

また、ギリシャ神話の関係で知恵や学問、芸術や音楽のシンボルともされています。

 

 

長さ 5尺6寸5分、 高さ 1尺3寸5分、 厚さ 1寸5分

 


材料はクスノキ、枠材は杉です。