ウサギの仕上げ 木彫り 置物 3

何度も塗り重ねて色を深く濃くしていきます。

 

目の周りや胸などは白く残して塗っていくので、過程でのぼかし具合に気を使います。

実際塗り上がってから時間が経つと色が落ち着いて柔らかい感じになります。