木彫 不動明王 6

全体の感じはこのようになります。今回は童子の不動様なので、各部分の要素を残しつつも手足は短く凝縮するようなイメージで進めています。