「 想い 」を形に 

彫刻についての予備知識がない方でも大丈夫です。話し合いをする中でご希望に合わせて図案やデザインを提案しながら考えて行きます。

 

自分の「想い」を形にしたい。または生活スタイルに合わせた空間作り、装飾など。適材を選び、丹精凝らしたもの作りをいたします。

 

「図案を描く」

まず注文に応じて図を描くことから始めます。

ここで全体像を決める大事な作業。ご要望を元にして構図、カタチを考えます。話だけより図にすることでイメージも湧きます。

 

そして、最終的にお客様に確認いただいき了解を得てから彫り始めます。

作者の顔が見えるーーーーーーーーーーーーーーーーーー

誰が作ったものなのか、作り手の顔がわかっているものの方が良いと言ってくださる方は多いです。

ブログやフェイスブックなどで制作の様子などを公開しているので、完成までの過程を見ていただけます。その作品の背景を知っていただくことで作り手とお客様の双方で、より意味のあるものになると思っております。

 

作者と直接のやりとりーーーーーーーーーーーーーーーー

作者と直接の電話やメールのやりとりなのでスムーズな対応が出来ます。

疑問があればその都度お答えし、仕事に掛かる前にもしっかりとした打ち合わせをいたします。

 

          ⇒ 「 注文の流れ 」について

 

< 宮本彫刻への質問、メールはこちら >

miyamoto@mokucho.jp